東北電力管内に太陽光をお持ちのお客様に“緊急告知!!”

出力抑制の対応をしないと、売電契約が解除になるかも!? 出力抑制の対応をしないと、売電契約が解除になるかも!?

出力抑制についての、お問い合わせはこちら

下記の案内が東北電力から
届いていませんか?

ご注意ください!
東北電力管内の太陽光発電事業者に
対応が必要です!

対策を行わず放置すると売電契約が解除されます 対策を行わず放置すると売電契約が解除されます

※今回対象となるのは、2015年1月26日以降に東北電力管内で連系されたお客様となります。発電所の容量や契約申込日によって適用ルールが異なりますのでご注意下さい。

どうすれば売電契約の解除を
避けられるの?

お客様ご自身の負担で、「出力制御対応機器」と
「通信設備」を期日までに準備して頂く必要があります。

重要東北電力 
出力制御の3つのポイント

  1. 1出力制御の対応は国のルール(再エネ特措法)によるもので、必ず対応しなければなりません(義務)。また、その対応費用(設備代、工事代、通信費等)の全てはお客様負担となります。
  2. 2出力制御の対応を行わなかった場合は、電力会社との売電契約が解除されます。
  3. 3出力制御機器を設置すると、お客様の方でも遠隔監視システムの利用が可能となります。

現在、弊社でこんなご相談が急増しています!!

上記のようなお悩みは、
グッド・エナジーに
お任せください!

弊社で、申請手続を承ります。
また、出力制御の対応にかかる費用を
低価格月額プランで対応させて頂きます!

解決はコチラ

例えば、以下のような
プランをご用意

ファーウェイ製パワコンプラン

月額費用2,980円~(+税)

工事+通信費コミコミ

※上記の機器を設置することで、遠隔監視システムの利用が可能です。

Panasonic製パワコン(OEM含)プラン

月額費用6,980円~(+税)

機器+工事+通信費コミコミ

※上記の機器を設置することで、遠隔監視システムの利用が可能です。

SMA製パワコンプラン

月額費用6,980円~(+税)

機器+工事+通信費コミコミ

※上記の機器を設置することで、遠隔監視システムの利用が可能です。

ダイヤモンド電機製パワコンプラン

月額費用6,980円~(+税)

機器+工事+通信費コミコミ

※上記の機器を設置することで、遠隔監視システムの利用が可能です。

オムロン製パワコンプラン

月額費用7,980円~(+税)

機器+工事+通信費コミコミ

※上記の機器を設置することで、遠隔監視システムの利用が可能です。

上記以外にも
各種プランを
取り揃えております

ご契約までの流れ

1お問い合わせフォームにてご連絡ください。

お問い合わせフォームの内容をご記入いただき、送信ください(相談無料)。
弊社担当者より1~2営業日以内に、ご連絡させて頂きます。

2営業担当者からお客様に連絡

弊社担当者よりお客様にご連絡させて頂きます。
見積書作成に必要な情報を確認させて頂きます。

<ご確認させて頂く内容>
・太陽光発電設備の位置情報
・パワコン情報(型番、台数)
・容量(パネル容量、パワコン容量、低圧、高圧)
・太陽光発電設備の設置状況(パワコンが分散設置か集中設置か、埋設配線か露出配線か) etc.

3見積書をメール

弊社からご登録いただいたメール宛に、見積書を送信させて頂きます。

4ご契約

金額やサービス内容などに問題がないようでしたら、ご契約書を発送させて頂きますので、お手続きの上、ご返信ください。

5東北電力への申請手続

東北電力の申請手続を弊社で代行させて頂きます。

6東北電力への申請手続

設置工事を実施させて頂きます。

7お支払い開始

機器引き渡し後、お支手続開始となります。

施工店が倒産してしまって、連絡が取れない!

最近「施工店が倒産してしまって、連絡が取れない」という相談をよく承ります。出力制御の対応には、「専門的な申請手続」と「設置工事」が必要となるため、施工店の協力が必須です。

上記のようなお悩みは、
グッド・エナジーにお任せください!

弊社では、出力制御の
申請手続から
設置工事まで
責任を持って対応させて頂きます。

解決はコチラ

施工店から見積もりを取ったが、費用が高額で困っている!

施工店から見積書をもらったが、「費用が高額でビックリ!!」「一括で費用を捻出するのは大変…」という声を多く聞いています。

上記のようなお悩みは、
グッド・エナジーにお任せください!

弊社では、出力制御の対応費用を
低価格月額費用
対応させて頂きます。

解決はコチラ

自分で申請手続を取ろうとしたが、難しくてわからない!

<手続・設置工事の流れ>
①出力制御機器の選定
※ご使用のパワコン機種から対応する出力制御機器の選定を行います。

②申請手続書類の提出 ※「出力制御機能付PCSの仕様確認依頼書」、「PCS系列単位の諸元一覧」等、東北電力指定の手続書類を提出します。

③発電所IDの発行 ※②の書類が不備なく受理されると、東北電力から「発電所ID」が発行されます。

④出力制御装置の設置工事 ※出力制御装置の設置工事は、通常1~3日程度の工期が必要です。

⑤設置完了届の提出 ※工事終了後、「出力制御機能付PCSの設置(切替)完了届」を提出し、対応完了となります。

出力制御の対応には、「専門的な申請手続」と「設置工事」が必要となるため、施工店の協力が必須です。

上記のようなお悩みは、
グッド・エナジーにお任せください!

弊社では、出力制御の
申請手続から
設置工事まで
責任を持って対応させて頂きます。

解決はコチラ

出力制御の対応が必要な理由

 電気は貯めることができないため、発電する電気(供給)と消費する電気(需要)は、常に一致させる必要があります。この需要と供給のバランスが崩れると、電気が上手く送れなくなり、家庭内で使用する電気にチラつきが発生したり、最悪の場合は発電機が連鎖的に停止し、大規模停電が発生する可能性があります。

 また、これまで電力会社では火力発電や原子力発電などをベース電源に供給側の電力量を、供給側の電力需要に合わせて調整しやすい状況にありましたが、近年、太陽光や風力発電などの再生可能エネルギーが増えたことにより、天候や時間帯等によって発電量が大きく変動するようになり、需給バランスを一致させるのが難しくなってきたという背景があります。 そのため、東北電力では、電気を安定供給するために、国で定めたルールに則り、出力制御を実施し、需要が低くなる春や秋の晴天時などに太陽光の出力抑制を実施し、需給バランスを調整しているのです。

よくある質問

初期費用0円って本当ですか?
本当です。月額制なので一度に負担もなく安心です。
どんなパワコンでも対応可能ですか?
可能です。
申し込みには何が必要ですか?
パワコンの型番、台数、設置地番などの基本情報が必要となります。

その他よくある質問については、東北電力から出ている下記質問を参照ください。

お問い合わせフォーム

まずは、
お気軽にご相談を(無料)!!

は入力必須項目になります。

お名前

郵便番号


  

ページ上部へ