太陽光発電のO&M(運転管理と保守点検)

2017年4月より施行されたFIT法改正により、実施した保守点検及び維持管理の内容について、記録・保管することが求められるようになりました。

これに伴い、アフターメンテナンスを始めとする太陽光のO&M(運転管理と保守点検)について沢山のご要望を頂くようになりました。弊社では、お客様のニーズに応じて、①プロモニタリングサービス、②定期点検、③保険の3つをご用意しております。

01. モニタリング

遠隔地の発電状況もパソコンやスマートフォンから、簡単に確認可能になりました。

02. 定期点検

発電設備の安定稼働を実現するためメンテナンスを実施、設備の性能を最大限に引き出します。

03. 保険

グッド・エナジーでは、あらゆるリスクに対応できるよう独自の保険を準備しております。

■プロモニタリングサービス

プロモニタリングサービスを利用して頂くと、遠隔地にある太陽光でも、お手元のスマホ、タブレット、PCなどを使って発電状況をリアルタイムに確認することができます。パワコン1台ごとの発電量やエラーログまで確認することができるため、万一の故障にも迅速に対応することができます。

また、お客様の太陽光については弊社でも監視させて頂いておりますので、仮に不具合等が発生した場合には、弊社の方からお客様にご連絡させて頂いております。

太陽光は遠方で設置することが多いため、知らない間に故障してしまい、長期間気づかずに大変な損失を出してしまうことがあります。プロモニタリングサービスを導入して頂くことで、お持ちの太陽光を20歳になるまでしっかり見守らせて頂きます。


■定期点検

プロモニタリングサービスを利用して頂くと、遠隔地にある太陽光でも、お手元のスマホ、タブレット、PCなどを使って発電状況をリアルタイムに確認することができます。パワコン1台ごとの発電量やエラーログまで確認することができるため、万一の故障にも迅速に対応することができます。

また、お客様の太陽光については弊社でも監視させて頂いておりますので、仮に不具合等が発生した場合には、弊社の方からお客様にご連絡させて頂いております。

太陽光は遠方で設置することが多いため、知らない間に故障してしまい、長期間気づかずに大変な損失を出してしまうことがあります。プロモニタリングサービスを導入して頂くことで、お持ちの太陽光を20歳になるまでしっかり見守らせて頂きます。

太陽光メンテナンスの内容
目視点検
(年1回)
パネル・ガラス面の汚れ、破損、障害物
・フレームの破損、変形
・紛失・盗難
架台・固定ボルトの脱落
・破損、腐食
ケーブル・断線、腐食、変色
・配線の破損、断線
パワーコンディショナ
接続箱
集電箱
・断線、腐食、変色
・イオン、異臭、過熱
・配線の破損、断線
・ファンの作動音
・積算発電量の確認
敷地内・不法投棄の有無
・外構フェンスの破損
・障害物、草木等の有無
電機点検
(年1回)
IVカーブ計測
インピーダンス計測
・パネルとストリングが本来の性能を発揮しているか専用測定器にて計測。
パワーコンディショナのエラー確認・パワーコンディショナのエラーログの確認
パワーコンディショナの出力確認・パワーコンディショナから出力されている電圧/電流を専用測定器にて計測
集電箱の出力確認・集電箱に正しく発電された電気が集まり、さらに売電メーターまで売られているか専用測定器にて計測
漏電確認・配線の痛みなどが現認で漏電がないか、専用測定器にて計測
安全装置確認・漏電時や電気系統で異常が起きた場合に安全装置が動作するか、配線用遮断器、漏電遮断器のテストボタンで確認。
緊急駆付け
(年1回)
・不具合等があった場合の緊急駆付けサービス
不具合による事例
架台の歪み
パネル飛散
パネル破損
パネル裏の焼け

■保険

自然災害(台風、雷、ひょう、大雨など)や盗難、車の突っ込みなどの万一があったとき、しっかり対応できるように保険に入っておくことも重要な備えとなります。弊社ではあらゆるリスクに対応できるよう独自の保険を準備しております。

保険の種類主な補償内容
動産保険(火災保険)火災、落雷、破裂・爆発、風災、ひょう災、雪災、水災、盗難、物体の落下・飛来・衝突などが発生した場合、再調達価格で補償。
売電補償保険上記補償内容を事由に、売電を6ヵ月間補償
施設賠償保険事業者の管理ミス等が原因で、第三者に損害を与えてしまった場合に補償。

お問い合わせはこちら

私たちの会社について、サービスについて、あるいは太陽光発電というものについて、ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

お問合わせフォーム